小顔になりたい女性を応援【コンプレックス解消で自身UP】

女性

美しさはバランスが大事

外人女性

原因別の解決方法

顔が大きさに関して悩んでいる方は少なくないものですが、その原因は人それぞれ違います。同じ大きさに見えても、原因は主に脂肪、筋肉、骨格に分かれています。脂肪の場合は脂肪吸引などの整形で小顔にしていきます。痩せても顔だけ脂肪が落ちにくいという方もいるでしょう。そのような方には脂肪吸引などの方法は適しています。筋肉の場合はボトックス注射のような筋肉を萎縮させる整形がおすすめです。骨格そのものが大きかったり形が大きく見えやすい方は骨を削る整形が適しています。大きな顔に見えやすいエラは骨格が原因のように考えられがちですが、筋肉が原因となっている方もいます。この場合は骨を削るよりもボトックスが適していると言えます。意外な方法では鼻や顎をヒアルロン酸で少し尖らせるというものもあります。尖らせると大きくなるのではと考えてしまう方もいるでしょう。鼻や顎などの顔のポイントとなる部分にメリハリを持たせることでバランスを整え小顔に見せるということもできるのです。

広がるおしゃれの幅

ただ痩せて細くなれば美しいとは単純には言えません。どんなに細くてもバランスが良くなければ垢抜けて見えませんし、逆に太っていてもメリハリのついた体型であればかっこよく美しく見えるものです。ダイエットをどんなに頑張っても満足できないという方は顔が全体に比べて大きいということも考えられます。小顔になるとファッションや髪型なども似合うものが格段に増えます。顔が大きい方の場合はバランス良く見える髪型やコーディネートが限定されてくるものです。整形で小顔にする方法には手軽にできるものもあります。クリニックもたくさんありますし、自分に合った整形の方法を探すこともできます。どうしても着たい洋服があるのに自分には似合わないという経験がある方は小顔への整形を考えてみてはいかがでしょうか。全身のバランスが整うことで好きなファッションを自由に選べることができたり、挑戦してみたかった髪型を楽しめるようにもなるのです。見た目に自信がつけて毎日を楽しく明るく過しましょう。